2019/03/200 Shares

「教えず伸ばす 子どもの思考力」講演会in安城に行ってきたよ。

どんぐり倶楽部 講演会 山森朝子先生

2019年3月14日に愛知県安城市で開催された講演会、

「教えず伸ばす 子どもの思考力」

に行ってきました~。

講師は東京で「ゼロイチ算数教室」を運営されている

山森朝子先生

どんぐり倶楽部オンラインのマスター認定講師で準拠教室でもあります。
注)どんぐり倶楽部とどんぐり倶楽部オンラインは別団体です

朝子先生には一度だけお会いしたことがります。その笑顔を見るだけで、なんなら、メールをやりとりするだけで元気パワーがもらえちゃうような不思議な力の持ち主です(笑)。

はるばる愛知にいらっしゃるんだもん、こりゃ行かなくっちゃ!でしょ。

定員増、まだ増える申し込みにお部屋変更!気になる講演会の内容とは?

安城パンフレット

今回の安城講演は60名の申し込みがあったそうです。そのため急遽予定していたお部屋を広いお部屋へ変更。教育への関心の高さが伺えますね。

過去にも東京都や佐賀県でどんぐり倶楽部のことをご存知ない方をメインに同様の講演会をされてきた朝子先生。今後もきっと各地で講演会を予定されると思います。あんまり詳しく書いちゃうと楽しみが減っちゃうよね、ってことでほんの少しだけご紹介。

  • 「考える」「わかる」ってどういうこと?
  • 算数の文章題なのに読解力も伸びるって、ホント?
  • 子どもが12歳になるまでに親がすべきこと
  • 子どものストレスを実際に感じてみるワーク
  • どんぐり倶楽部って何?
    以上「教えず伸ばす 子どもの思考力」チラシより抜粋

ワークに関しては、金森先生のワークショップに参加された方ならこれかな??とピン!と来るかもしれませんね。

・・・そう、例のアレです(笑)

講演会は朝子先生の素敵な笑顔と元気は途切れることなく、具体例もたくさん紹介しながらテンポよく、わかりやすく進みます。

東京ならではの小学生事情にビックリ!し、生徒さんのユニークなどんぐり問題の解き方とその奥に隠れている深ーーーい算数的な理解度に息をのみ・・・

朝子先生が見てきたたくさんの生徒さんとのやり取りや、生徒さんのどんぐり問題の取り組みの解説など、教室運営者としてのお話しだけでなく、小学生だったころのお子さんを子育て中だった頃の失敗談や反省点、などなど、ママ目線のお話しも盛りだくさん。

家事も仕事も子育ても大変だけれど、ご自身のお子さん達と良好な関係を築きたい、とたくさんたくさん努力されてきたんだなー、っていうのが伝わってきました。

笑顔が素敵な朝子先生の秘密。それはゼロイチ式の○○○ペアレンティング

楽しい育児

最近ね、朝子先生の笑顔がすっごく素敵になられたんですよ。いや、以前からかわいらしい方ですけどね。

その秘密がこの講演会で明かされました。

それが、○○○ペアレンティング。

どんぐり理論をベースに、朝子先生の経験を詰め込んだゼロイチ式独自の楽しく温かい子育てを実践するための具体策の一つです。そのなかでも、あるトレーニングが手軽に取り入れられそう!と私が管理人を務めているどんぐらー親の会内や、講演会に出席された方のFacebook投稿で実践報告をたくさん見かけました。

これこそが、朝子先生のとびきり素敵な笑顔の秘密だったんですね。笑顔が素敵になっただけでなく、当時中学生だったご自身のお子さんとの関係がぐっと良い方向へ変化したそうです。中学生といえば思春期真っ最中。一般的には話しもしない、目も合わせない、何か言えば「うざ。」・・・そんなイメージが強いはずですから、参加者の皆さんも山森家の様子にとっても驚いていましたよ。

どんなペアレンティングなのかはぜひ、朝子先生の講演会でチェックしてみてくださいね。

講演会終了後に参加者さんの質問に応じ続ける朝子先生のお人柄にじぃぃん

講演会終了後には質問の時間が設けられていましたが、会場は使用時間の制限がありますので十分な時間が取れません。参加者の皆さんも協力してのお部屋の片づけが終わったあとは場所を移して、

「どんな質問でも、どれだけでもお応えします!」

なんと朝子先生への質問タイムに。

出席者の3分の1ぐらいがどんぐりユーザーさんだったのですが、たくさんの方がお子さんのどんぐりノートを片手に朝子先生の周りに集まっていました。

なかには、自分の子どものことだけでなく、周りのママたちにも勧めてみたのだけれどなかなか伝わらない・・・というママさん達の相談も。アツいその思いに負けないぐらいの情熱で質問に応えていらっしゃいましたよ。

※今回の安城講演会では質問会がありましたが、今後も同じように設定されるとは限りませんのでご注意ください。

そんな笑顔が素敵な元気印の朝子先生のゼロイチ算数教室は、東京都内四ケ所(一之江、北砂、小岩、瑞江各教室)で開催されています。

えー、東京まで通えないよぅ・・・という方には、「オンラインコース」があります。おうちでどんぐり問題に取り組むお母さんをバックアップする、「お母さんとどんぐりコース」もありますよ。

どのコースも定員がありますので、ホームページでチェックしてくださいね。

今春、ゼロイチインストラクター養成講座がスタート

どんぐり倶楽部のホームページをご覧になったことはありますか?めっちゃめちゃ見にくいんです。わかりにくいんです。いや、最近は教材が買いやすくなった新たなサイトができたし、ホームページの中には大事なものがたくさん詰まっているんですけど、ビギナーさんにはかーなーりハードルが高いんです。

  • どんぐりをもっと理解したい、使いこなしたい
  • 子育てだけでなく自分自身も成長したい
  • 我が子だけでなく豊かな発想力を持った子どもたちをもっともっと増やしたい。
  • ゼロイチのような教室を運営してみたいけれど、何から始めればいいのか不安

そんなママたちの気持ちを応援するために、今春(2019年)

ゼロイチ算数教室 インストラクター養成講座

が正式にスタートします。

2019年3月現在、ZOOM(オンラインミーティングができるアプリ)等を使って0期生のママ達がすでに受講を開始しています。

募集要項や無料相談会に関してホームページ準備中だそうですので、気になる方は直接朝子先生に問い合わせてみてくださいね。→ゼロイチ問い合わせフォーム

おわりに

2時間半の講演会はあっという間に終わってしまいました。片づけを挟んで1時間以上参加者の質問に立ったまま応じていらっしゃった朝子先生。本当にお疲れさまでした。

初めてどんぐりについて触れた方にとっては、いろんな意味で衝撃的な内容だったと思います。子ども達が置かれている環境、学校のこと、AI社会の到来等々、危機感を強めた方がいらっしゃるかもしれません。逆にちょっと極端だな、と捉えた方もいらっしゃるかもしれません。

朝子先生もワークの時におっしゃっていましたね。

「親もやってみて検証してください。」

朝子先生がお話しされたことも含め、これまで「良い」「悪い」「そういうものだ」と流してきた一つ一つを親自身がまず「考える」。それが子ども達の健やかな成長と豊かな未来へ結局はつながるんだと思います。

そんな場を提供してくださった主催者さん、スタッフの皆さんありがとうございました。

私の住む地域でも朝子先生の講演会をやって欲しい!そんなママ&パパさんはぜひ、朝子先生へリクエストメールを送ってみてくださいね。

私から朝子先生へのリクエストはこの講座をきっかけにどんぐりスタートをされた方のフォローアップ講座~。ぜひぜひ、ご検討お願いしまーす。

さて、

どんぐりビギナーさん
どんぐり、面白そう!やってみたいけど一体どうしたらいいの?
どんぐりビギナーさん
近くにどんぐりユーザーさんっているのかな??

そんな方はぜひ、どんぐらー親の会へどうぞ。